施術者紹介

当院は院長が一人で運営する指圧院です。

 

 

selfportrait
院長 : 井上 達也

 

 

長野県上田市出身
小学生の頃から、両親の通う指圧院にて指圧を受ける

北海道大学文学部卒業
在学中に1年間、英国ウォーリック大学歴史学部へ留学

システムエンジニア、経理スタッフとして企業に勤務した後、指圧を学ぶために専門学校へ進学

日本指圧専門学校 卒業

マッサージ店勤務を経て、おけたく指圧院を開院

 

 

 [保有資格]

  • 厚生労働省登録 あん摩マッサージ指圧師 第131452号
  • 日本アロマ環境協会 アロマテラピー検定1級
  • 日本医療リンパドレナージ協会 医療リンパドレナージセラピスト

 

 

私は小さい頃から両親が通う指圧院に一緒に行き、指圧を受けてきました。指圧独特の心地良さや効果はその頃から知っており、ずっと指圧が大好きです。
社会人になって会社勤めをするようになってからは、肉体的、精神的につらい時期に何度も指圧に助けられました。そしてこの素晴らしい指圧というものを、今度は他の人に施術して喜んでもらえたらどれだけ楽しいだろう、と思うようになりこの道に進みました。

いざ学び始めると、施術者として知る指圧の奥深さに改めて魅了されるようになりました。
とにかく指圧の施術が大好きです。もちろん受ける方が100倍好きですが。
「自分の指圧を自分で受けたい」というのが切実な、しかしかなわぬ願いです。

今の時代、毎日の生活がとにかく忙しく、ストレスや疲れが溜まりがちになり、それに起因する疾患で苦しむ方も増えています。
私は会社勤めをした経験から、それに付随する独特のストレスや疲れも体験しました。自分が味わっていたようなストレスや疲れを取っていただければと思い、当院を開院した次第です。
現在は「指圧の心、母心」の言葉の意味を噛み締めながら、真剣にそして楽しみながら施術をさせていただいています。

趣味は、スキー、ランニング、英語、城巡り、ストレスフリー生活の模索、カフェ巡り、などです。
指圧に関する知識や技術はもちろんのこと趣味についても精進しながら、指圧師として、そして人としての幅を広げていきます。